もらうための条件は?

投稿者: | 17年04月03日

最低日給保証があることで、仮にお客さんがゼロだったとしても日給をもらうことが出来ます。しかし、最低日給保証ばかりに頼ってしまうと、「どうせ最低日給保証があるのだから、手抜き接客でも許されるだろう」と考えてしまうもの。しかし、お店の女性たちがこのような考えをしてしまうとお店全体のレベルが大きくダウンしてしまい、最終的にお店は潰れてしまうでしょう。そのため、どのような女性にも最低日給保証を行っているわけではありません。お店の定めた条件をクリアしなければならないのです。

最も多い条件はレギュラーとして出勤することでしょう。具体的には週に5日以上で、1日に8時間出勤することです。デリヘル一本で働いている女性であれば問題ありませんが、女子大生のアルバイトやOLとダブルワークをしている女性は難しいでしょう。そのほかに、風俗ポータルサイトや風俗雑誌の顔出しが条件となっている場合があります。決められた指名数をクリアすることで適用されることも少なくありません。

最低日給保証の条件は簡単なことではありません。そして、お店によって条件は異なりますので、面接の段階で必ずスタッフに確認しておきましょう。最低日給保証が無ければ不安という方は、自分でもクリア出来そうなデリヘルを選んでください。